新生銀行

外貨預金ガイド|FXと比較

新生銀行は、全10通貨から選べる外貨預金を提供している大手ネット銀行です。

外貨預金TOP > ネットバンク > 新生銀行

新生銀行

新生銀行

新生銀行は、取引状況によって金利や手数料の優遇を受けられる独自サービスを展開したネット銀行です。

新生銀行は数あるネット銀行の中でも、手数料面の優遇サービスが手厚いところが特徴。

全国に広がる提携金融機関のATMをはじめ、ゆうちょ銀行のATM利用手数料が一律無料なので、日本国内であればいつ、どこにいても手軽に資産を引き出すことができます。

また、振込手数料についても、同行宛なら完全無料。他行宛も、取引状況に応じて決められた回数だけ無料になる仕組みになっています。

全10通から選べる

新生銀行では、通常のネット銀行としてのサービスとは別に、外貨預金サービスも提供しています。

新生銀行なら、外貨普通預金・外貨定期預金を全10通貨から選ぶことが可能。

種類が豊富なので、金利や情勢に合わせてお好みの外貨預金を行うことができます。

また、ネット銀行ならではの特徴として、24時間365日いつでも取引できるところも魅力。

為替手数料も取引状況に応じて優遇されるシステムになっており、さらにお得な取引を実現しています。

ステップアップでさらにお得

新生銀行では、預金や投資商品の利用など、取引状況に応じてステップアップしていく『新生ステップアッププログラム』を採用しています。

新生ステップアッププログラムは、取引量が増えれば増えるほど会員ステージが上昇。

『新生スタンダード』にはじまり、『新生ゴールド』『新生プラチナ』と上がるたびに、優遇サービスの質も上がっていく仕組みになっています。

最高ランクの新生プラチナになった場合、他行宛の振込手数料が月10回も無料になるほか、外貨為替手数料はなんと通常の50%オフ。

米ドルやユーロ、豪ドルの場合、1通貨単位あたり片道50銭かかるところを、25銭で取引することが可能となっています。

新生銀行 ⇒新生銀行の公式サイト

新生銀行のスペック

手数料

口座開設料
無料
口座維持手数料
無料
振込手数料(同支店宛3万円未満)
無料
振込手数料(同支店宛3万円以上)
無料
振込手数料(他行宛3万円未満) 最大10回まで無料。該当回数以降はステージに応じて100~300円
振込手数料(他行宛3万円以上) 月最大10回まで無料。該当回数以降はステージに応じて100~300円
本人名義のゆうちょ口座への振込手数料 最大10回まで無料。該当回数以降はステージに応じて100~300円
出金手数料 提携金融機関なら完全無料

外貨預金取扱通貨

米ドル ユーロ 英ポンド 豪ドル NZドル カナダドル スイスフラン 南アフリカランド

外貨預金金利

外貨普通預金(米ドル)
0.010%
外貨定期預金金利(米ドル1万通貨未満)
1ヶ月・・・0.010%
6ヶ月・・・0.010%
1年・・・0.010%
外貨定期預金金利(1万通貨以上)
1ヶ月・・・0.010%
3ヶ月・・・0.010%
1年・・・0.010%

会社概要

会社名 株式会社新生銀行
本社所在地 東京都千代田区内幸町2-1-8
設立年月日 昭和27年12月
資本金 4,762億円
新生銀行 ⇒新生銀行の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 外貨預金ガイド|FXと比較 All Rights Reserved.